menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. デザイナーズ銭湯が今熱い!
  2. ラブライブ一般チケット販売で、販売サイト「e+」がサーバーダウン!ラブ…
  3. 『相棒』の視聴率低迷に『反町戦犯説』が浮上したので検証『本当の戦犯はあ…
  4. 話題の「エヴァ新幹線」に乗ってみた…人のまとめ
  5. メッセ黒田の浮気に三くだり半をつきつけた国生さゆりのダメ男遍歴
  6. 【動画」鳥羽水族館でダイオウグソクムシが脱皮!世界初!? 一皮ムケて大…
  7. 伊藤かずえさんの離婚後の激太りと、愛車シーマがすごいと話題に。元旦那さ…
閉じる

トレンドラボ

『相棒』の視聴率低迷に『反町戦犯説』が浮上したので検証『本当の戦犯はあの人!?』

160214-003

水谷豊さん主演の人気ドラマ『相棒』シリーズの最新作『相棒 season14』が思うように視聴率が伸びていないとの事で、反町戦犯説が浮上しています。

シーズン14は、初回視聴率こそ良かったもののその後低迷

相棒シーズン14は、初回視聴率こそ18.4%をたたき出したものの、2話以降徐々に視聴率を下げ、第8話では12%まで低下。これは2007年のseason6以来、8年ぶりの低記録だそうです。

業界内で反町隆史さんが『相棒』視聴率低迷の「戦犯」という声があがる

評論家の意見はこんな感じ

ドラマ評論家の成馬零一さん

「最近はNHKの朝ドラ以外は数字が取れなくなってきているので、私はそんなに悪くない数字だと思っています。ただ、全盛期と比べて、観ていてドキっとすることが少なくなった印象はあります。それはドラマ全体的なことで、反町さんどうこうという話ではありません。

このドラマにはもともと二つの軸があり、その両方が見どころとなっていました。一つは、一話完結のミステリーものとしての完成度の高さ。もう一つは、シリーズを通して長期的に描かれる警察組織の内部の闘いです。今この軸の片方がぶれているように感じられます」

本当に、反町さんが戦犯だと視聴者は思っているのだろうか?

どうも腑に落ちないので、Twitterのつぶやきを集めてみました。

Twitterの反応を見る限りでは、相棒の戦犯は、反町さんではなさそう。
脚本や、杉下右京のモンスター化、シリーズを重ねた事へのマンネリも疑われています。

視聴者の相棒離れを加速させた『本当の戦犯』は誰なのか!?

ちまたでは、相棒低迷の戦犯はダークカイト説が濃厚か?

160214-004
成宮さんの相棒、ラスト直前まではとても良かったのですけどね。

だからこそ、最後の最後で複線無しの大どんでん返しは、ちょっと受け入れられなかったのでしょう。
特に、回を重ねて、正義感の強いカイト君に感情移入してきている矢先でしたからね。

相棒14 反町戦犯説の真相まとめ

  • 相棒低迷の原因は、脚本の声が多い
  • 前シーズンのオチ「ダークカイト」にひいてしまった視聴者も多い
  • 戦犯を反町さんと考える視聴者は多くなさそう
  • さすがに14シリーズも続ければ飽きられる

という分けで、TV関係者の考えや、偉い人の考えは分かりませんが
視聴者は、相棒の視聴率が低迷する原因を反町隆さんだと思う意見は少ないようです。

結果が出ないと、誰かに責任や罪を押しつけたくなるのは、一般の会社もTVも同じなのでしょう。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る